歩き始めは、問題なく歩けるのに、しばらく歩いているうちに脚の痛み、しびれ、脱力などが強くなり歩けなくなり、少し休んでいると、また歩けるようになるような症状がありませんか?それは間欠性跛行(かんけつせいはこう)といいます。そんな時は、腰部脊柱管狭窄症と閉塞性動脈硬化症の疑いがあります。みずき整骨院では、整形外科などの医療機関と連携し紹介もしています。今後の治療方針も含め、いつでも相談になりますのでご来院くださいね!