インディバとは

インディバhcr801インディバ®(INDIBA®)とは、電気メスの発明者であるスペインの物理医学博士ホセ・カルベット氏(インディバ社)により開発された、電磁波エネルギーによる「高周波温熱機器」の総称です。

インディバ|コンディションニング紹介動画

非熱モード|細胞の生体刺激

非熱作用時でも高周波エネルギーで細胞膜の透過性を改善します。これによって細胞内外のイオン交換を増加させ、効果的な組織の再生を促します。細胞への酸素供給と代謝が上がります。

温熱モード|微小循環

微小循環の増加は生体刺激を伴い、組織の修復に必要な要素を組織に供給します。毛細血管の血管拡張は組織に栄養と酸素を供給し、静脈およびリンパ管の再吸収を改善します。

ハイパーサーミア|超活性化

ハイパーサーミアは細胞の代謝を大幅に高め、線維症を避けるための組織内の修復プロセスを開始します。過去の外傷または関節炎の長期的な結果としてすでに線維症が見られるような慢性期でも組織は修復されます。