• お知らせ 新型コロナウィルス感染症対策
    感染が続き、新型コロナ対策もより一層、必要とされてきました。当院では換気対策を見直しました。ただ窓を開けたり換気扇を回しても換気されにくいことを学び、給気口を設置し、外気の安全な空気を取り込み、院内の空気を換気扇により排出させます。給気と排気を2カ所で換気をすることが大切のようです。対角線上に設置しているため、効率よく換気することができます。院内の全ての空気を12分で換気できるようになりました。引き続き、ベットルームとトレーニングルームの消毒は、一人ごとに毎回おこない、患者様の安心と安全に努力していきたいと思います。
待合室に外気から空気を取り入れ 対角線上の一番遠いい場所に換気扇を配置
コロナウイルス対策 コロナウイルス対策
  • お知らせ 電話による順番待ち受付開始
    待合室での濃厚接触による飛沫感染の予防して、電話による順番待ち受付を実施し、こちらから指定した時間にお越しいただくように、お願いを致しております。安全を第一に考えております。ご協力の程、よろしくお願いいたします。
    TEL 04-2964-5001
  • お知らせ 新型コロナウィルス感染症対策|まとめ
    新型コロナウイルスは、接触感染と飛沫感染(エアロゾル感染)によりうつるとされています。院内の対策をまとめました。
    管理医療機器の非接触型体温計で検温 高精度の誤差+-0.2度
    コロナウイルス対策 コロナウイルス対策
    アルコールと次亜塩素酸ナトリウム 患者さんごとに消毒
    コロナウイルス対策 コロナウイルス対策
    待合室に外気から空気を取り入れ 対角線上の一番遠いい場所に換気扇を配置
    コロナウイルス対策 コロナウイルス対策
    各ベットにサーキュレーターを設置 対角線上に向かって空気を排出
    サーキュレーター サーキュレーター
    使用済みスリッパ分別 対策を頑張っております。
    コロナウイルス対策 コロナウイルス対策
  • お知らせ 施術ベットを一人の患者さんごとに消毒しております。
    新型コロナウイルスは、接触感染と飛沫感染によりうつるとされています。
    当院では通常、ベットにはシーツをしていましたが、接触感染の予防として、その都度、消毒できるようにシーツを外して塩化ビニールの状態で、治療にあたらせていただきます。ベットにはヒーターが内臓されているため、ひんやりとした感じはないと思いますが、若干、肌触りは良くないかもしれせん。ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程、よろしくお願いいたします。コロナウイルス対策
    接触感染 感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りの物に触れるとウイルスがつきます。他の方がそれを触るとウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触ると粘膜から感染します。
    飛沫感染 感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つばなど)と一緒にウイルスが放出され、他の方がそのウイルスを口や鼻などから吸い込んで感染します。
  • お知らせ 新型コロナウィルス感染症対策について
    コロナウイルス対策
    コロナウイルス対策